2014年01月22日

月経不順の原因


生理を起こすためにはある程度の体脂肪が必要で、それが不足すると月経不順になるそうですね。
つまり、月経不順は生活の乱れを表しているというのです。
勿論、月経不順は様々な婦人病の警告サインでもあります。
決して安易に自己診断をし、勝手に月経不順に効くと言われるサプリや漢方を使ってはいけません。
それで又整理が来出し、リズムが整えば月経不順は一先ず改善です。
けれど、一度なると案外治りにくく厄介なのが月経不順です。

月経不順は将来不妊の原因となる事が多いので、まずはならないような日常生活を送る必要があります。
最近では無理なダイエットによる月経不順というのが大きな問題になっています。月経不順の原因はストレスや体調不良などが多く、中には生活習慣病の一つだと指摘するドクターもいるようです。
つまり、生理があっても妊娠出来ない身体、そんな鬱陶しいだけの状態を招かないようにするためにも、月経不順にならないようにしなければなりませんね。
例え月経不順であっても、たまに生理がある間はまだいいのですが、十代でもう無月経という人も結構いるようですよ。
それに何より、月経不順の最もイヤナその後、赤ちゃんが産めない体になってしまいます。
それでも、あなたは月経不順になりたいですか、とある女医さんのブログに書かれていました。
他にも何でもないように感じる日常生活の影響を受け月経不順になる事がおおいので、まずはその辺りについての知識を習得しておくといいでしょう。
月経不順はきちんと治療すれば大抵は治るそうですが、それでも無排卵を生じる可能性があると言われます。
月経不順がしばらく続いた後、無月経に入り、閉経を迎える、そう、これは完全な更年期のパターンです。
月経不順に関するブログやサイトには、そうした日頃から自分で出来る予防対策なども沢山紹介されています。
月経不順を招かないためのいい参考になると思いますよ
posted by ももたろ at 12:33| Comment(0) | 健康 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。