2014年02月04日

爪の水虫体験日記


私も日記やブログを見て感じたことなのですが、爪の水虫になる人のほとんどが水虫を経験しているみたいです。
皮膚科にもらった飲み薬を使って、何とか爪の水虫を治したいと思っています。
爪の水虫になってしまってから、私は不安な日々を過ごしています。

爪の水虫で苦しんでいる人は、本当にたくさんいるのだということがブログや日記の数で解ります。
そのうちにどんどん爪が黒くなり、そこで初めて爪の水虫に気づきました。
もっと早くに病院に行っていればよかったのですが、何せ爪の水虫が悪化してから行ったので治療には時間がかかるそうです。
爪の水虫の治療が長くなれば、それだけ治療費もかかってしまいます。
実際、私は爪の水虫を治すためにかなりの費用がかかってしまっているのです。
もっと早いうちから爪の水虫について知っていればよかったのですが、何の知識もなかった私は「ちょっと爪が白いな」で済ませてしまっていました。
爪の水虫以外にも巻き爪などに良いといわれている病院を紹介してくれたり、そこはちょっとしたコミュニティになっています。
そんな爪の水虫に悩む人たちの日記には、耳よりな情報がたくさん掲載されています。
例えば、爪の水虫の薬の中で市販品のおすすめを紹介してくれるところがあります。
地域の情報だと、京都市や札幌市の評判の良い爪の水虫を診てくれる皮膚科などを掲載しているブログもあります。
子供や赤ちゃんに爪の水虫なんて、他人事ながらとても悲しくなっていまいます。

爪の水虫の治療をしている私は、治った時のことを考えて予防のことも考えています。
手や指に爪の水虫ができてしまうと、本当にみっともないのだということが解ったからです。
爪の水虫の予防に必要なことは、とにかく「水虫」にならないことなのだそうです。爪の水虫になってしまった私は、今皮膚科に通っています。
実は、爪の水虫になった私も水虫経験者なので、治ったらなるべく足を乾燥させて、水虫を防ぐ努力をするつもりです。
もう二度と爪の水虫にならない様、頑張りたいと思います
posted by ももたろ at 12:33| Comment(0) | 健康 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。